読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アース技研Blog

千葉市若葉区のリフォーム会社『アース技研』のブログです。日々のことを中心に書いてます。

”大切にしたい、家への『想い』”

リフォーム・塗装工事・防水工事・シーリング工事ならアース技研にお任せ下さい。



社長命令

昨日何かの話しから、このサイトのことが話題になったのですが。

社:「この間、問い合わせあったんだよ、ホームページ見たって。」
私:(え?そうなんだ?)「へー、全然完成してないのにですか。」
社:「そうそう、で、ピグ仲間がうちのホームページ見たんだって。」
私:(げ、やな予感。)「へ、へ~。」
社:「俺の悪口書いてるでしょ。そんなこと言われた。」
私:(ばれたか。)「書いてますよ、書いていいって言ったじゃないっすか。」
社:「言ってないでしょ。」

いえ、言いました。
それは前の日記を読んでくれればわかります。
ここの少ない読者の方々が証人です。(笑)

ってことで、サイトが完成してなくても、ブログは日々のことでも書いてよと、社長命令でした。
と言っても、社長は読んだことないんですけどね。
ちゃんとPCのお気に入りにも入れてるし、問い合わせがあったなんてことがあったら、フツーは見てみるもんなんでしょうけれど、ちょっと先月からずーっと大忙しで、ほんとにそれどころじゃなさそう。
だったら、と、こうして書いちゃってみてます。(笑)

アース技研も、12月も半ばを過ぎてきたので、年内の追い込みのような忙しさ、らしいです。
らしいというのは、私は事務なので、会社に居るだけすから、現場の様子は社長から聞いたり、上がってくる書類や、送られてくるメールやFAXを見てでしかわからなかったりするからです。
というわけで、今月に入ってからは、日々の仕事のほかに、年賀状作りで大忙し。
去年は私はまだこの会社のお手伝いを始めたばかりだったので、年賀状はいつの間にか社長が作ってしまってたし、そこまで関わってなかったんですけどね。
まあ、今年はそういうわけにはいかず。
住所録らしきものがどこにもないので、
「社長、年賀状ってどうするんですか?」
と、聞いてみたら、
「あ、やっといて。」
と。(汗)
「いや、でも、住所録みたいなのは?」
「ないない。パソコンのどっかに名簿っぽいのがあるから、作っといてよ。」
それらしきものは発見したのですが、どう見ても送らなきゃいけないであろう数の、2割程度しかその名簿には書かれてない。
それからここは・・・と思うところを、いろんなところから拾い集めて、昨日やっと社長に口頭で確認作業。
ここまでだって大変だったのに、うちの社長は鬼ですから、簡単に流したかと思えば、
「名前とか住所とか、間違いがあったら失礼だし、それじゃ出さない方が良かったってことになっちゃうから、最後は俺がチェックするからね。」
あのですねえ、そのチェックをしてくれないから、こっちも困ってたんぢゃないっすかっ!と、言いたくなるのをぐっと堪えて…。(って、思いっきり言っちゃってたのは誰でしょう?って感じではありますが。)

まあ、その年賀状の図案にしても、「あんまりかわいいのはダメだよ。」とか「あ はっぴー にゅー いやーじゃあないやねえ?会社なんだしー。」とか、真面目に考えてるんだか、考えてないんだかわからない発言を繰り返して、決まったのは1週間以上経ってからでした。(怒)

「来年ってへび年なんだー?」
と言うので、
「私、へび年ですよ、執念深いですからね。」
と、脅してみましたけど、聞いてなかったみたいです。

サイトはまだ全然完成にはほど遠いのですが、それを突っついたら、
「じゃー、正月に一気にやるかー!」
と、不気味なことを言いだしたので、聞こえないふりしてみました。(笑)

ってかさ、そもそも私が社長と知り合ったのって、そのサイトを作りたいってことで、紹介されたんじゃん。
いつの間に事務員にされたんだろ。(爆)