読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アース技研Blog

千葉市若葉区のリフォーム会社『アース技研』のブログです。日々のことを中心に書いてます。

”大切にしたい、家への『想い』”

リフォーム・塗装工事・防水工事・シーリング工事ならアース技研にお任せ下さい。



地震、雷、火事、おやじと言いますが・・・。

11日でしたか。
千葉市内は各所で雷が鳴っておりました。
アース技研の会社のあたりも、不気味な黒い雲に包まれていて、「そのうち雨降ってくるんだろうな~。」くらいには思っておりました。
そしたらいきなり、

「パキっ!!」

ものすごい音で雷が・・・。
私、雷ニガテなんです。(泣)
虫とか、暗闇とか、高いところとか、そういうのよりも、雷はニガテなんです。
(何度か夢で自分に雷が落ちたり、すぐそばにいる人に直撃したりしたのを見たからなんですけど。)

アース技研にもPCはあるので、電源落とした方がいいかな?とは思ってたのですが、その大きな一発のあとは、まあ近そうとはいえ、大丈夫かな?って程度だったので、そのままにしてたんですね。
それがいけませんでした。
その後、しばらくして、やっぱり雲はもくもくの真っ黒なのが真上にあったのですが、またきたんですよー。

「バキっ!!」

最初のよりでかいのが、多分近くに落ちました。
あんまり近いと、光もしないでいきなり音がくるんですね。
理科の授業を思い出した気がしましたけど。(笑)
んで、停電。(ブレーカーが落ちたとか、漏電遮断機だとか、社長は言ってましたけど、どっちでもいいです。)
社長は真っ青。
「PC大丈夫?いっちゃったんじゃない???」
普段めったにシャットダウンしない社長にぶーぶー言ってたのは私のほうなんですけどね、この時は、私のほうがのんきだったかも。
まあ、大丈夫でしょー?と。

で、電気つけて、PC立ち上げて、とりあえず大丈夫だったのでひと安心したのですが。

(なんか、やな予感…。)

当たるんですよ、こういうの、私。
まず、設置したばかりの防犯カメラのモニタがつかない。
HDDの電源は入るみたいだけど、iPadで確認してもらったら、どうもだめっぽい。
で、もしかして!と電話を確認したら、ビンゴでした。
自分でもこの予感、なんでかな?と思ったのですが、NTTのルーターは雷に弱いって、どっかで読んでたのかもしれないです。
実際に「弱い」と書いてあったのかも定かじゃなくて、なんとなくあの白い機械は虚弱体質っぽいはずだとイメージしてたのかもしれないです。(笑)
「社長、電話通じないですよ。」
「ふ~ん。」
そのうち直ると思ってるらしい社長はやたらのんき。
さっきパソコンいっちゃったかも?って真っ青になってくせにー!と、思ったのですが、言わないでおきました。

で、NTTの故障担当先に電話して、チェックしてもらったら、やっぱり故障だってことで、修理が決まりました。
「え?故障なの?じゃあFAXもダメってことじゃん。」
ここまできてやっと慌ててくれた社長。
「ええ??修理明日??今日じゃないの??」
さっきまでのんきだったくせに、今日じゃないのか?って言っちゃうところもどうかと思ったけど言わないでおきました。(笑)
ルーターの故障なので、もちろんネットもつながらず。
これが土曜日の夕方じゃなくて、お盆休みにも入ってなければ、今日中になんとかして!と、私も言ったでしょうけど。

翌日12日の朝一番で修理と言うか、機械自体を交換してもらいましたが、NTTの人も言ってましたけど、休みに入ってる会社は、休み明け壊れてて大混乱になるんじゃないかって。
この日、雷は桜木町や都賀あたりに落ちたらしく、修理に駆け回ってるそうでした。

地震、雷と言いますけど、ほんとに怖いな~と思いましたです、はい。