読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アース技研Blog

千葉市若葉区のリフォーム会社『アース技研』のブログです。日々のことを中心に書いてます。

”大切にしたい、家への『想い』”

リフォーム・塗装工事・防水工事・シーリング工事ならアース技研にお任せ下さい。



四街道市S様邸 その5

四街道市のS様邸の工事、最後は外壁の塗り替えです。
まずはビフォー。塗装前の全景写真です。

 

f:id:earth-giken:20151116140855j:plain

そして・・・。
塗装完了後がこちら。

f:id:earth-giken:20151116140914j:plain

変身しました。(^o^)丿
塗料はSK化研のサンドエレガンテを使用しました。
サンドエレガンテは、塗料の中に貝、砂、石の粒が入っていて、光の角度によってキラキラしたり、反射で色の見え方が微妙に変化するので、淡いクリーム色に見える時と、濃い目のクリームイエローに見える時があります。
吹き付けの塗装なので、アース技研の『吹き付けエース』のIさんが担当でした。

f:id:earth-giken:20151116155444j:plain

画面だとわかりづらいですけどねー。
細かい粒子が混ざって、ところどころキラキラしてるんですよ、この塗料。

他にも雨戸も塗り替えしました。

f:id:earth-giken:20151116150710j:plain

f:id:earth-giken:20151116150730j:plain

Iさんが塗ってるの見てると、左右にサー、サーっと動かしてるだけで、こげ茶が濃くなってきれいになっていくので、私もやってみたい♪とか思ってしまいますが、職人技だからこそ、見た目は簡単にできそうに見えちゃうんですよね。
そもそも高所恐怖症の私には、足場の上で均等に左右に道具を動かすことすら無理です。(汗)
雨戸などの金属部分は、この濃い茶色で塗装しました。

f:id:earth-giken:20151116151509j:plain

ここも。
そのほか、軒天はこんな感じできれいになりました。

f:id:earth-giken:20151116151607j:plain

f:id:earth-giken:20151116151629j:plain

雨樋は塗装ではなく、交換工事をしました。

f:id:earth-giken:20151116152716j:plain

ご近所にお住まいのカマキリ様も、仕上がりを見て、こうおっしゃってました。
(そんなワケないですね、すみません、つい。)

塗装工事に入ってから、写真の通り連日気持ちのいい秋晴れでしたので、順調に終わりました。

f:id:earth-giken:20151116155456j:plain

塗装工事が全て完了した日の写真。
まー、見事に晴れ渡った秋晴れっ!
この後、新しいバルコニーを設置して、外装工事も全て完了となりました。

f:id:earth-giken:20151116160004j:plain

 バルコニー設置で完了っ!

今回のS様のリフォームは、目に見えるところだけではなく、大事な工事がありました。
耐震補強工事があったんですね。
壁や床の至るところに、この強化用の金具を設置しました。

f:id:earth-giken:20151116153253j:plain

あとは住設工事で、給湯器の交換。
ここ数年で、自動車といい、電化製品といい、エコな商品がわんさか出て、あっという間にポピュラーになってしまいました。
それは住宅に関しても同じで、塗料にしても、人体に影響がないもの、遮熱効果の高いもの、高耐久のものが標準仕様になってきてます。
ということもあって、給湯器もエコジョーズはもはや標準装備といっても言い過ぎじゃなくなってきました。

f:id:earth-giken:20151116153917j:plain

こちらもいまや標準装備のひとつになりました。
カメラ付きインターホン。
防犯系の装備が当たり前になってくるのは、エコと違って、あんまりいいことではないんでしょうけどね。
でもお子さんがいる家庭などは、おすすめです。

f:id:earth-giken:20151116154928j:plain

ということで、S様邸の工事は、施工スタートからおよそ3週間で完了いたしました。
S様邸は、全部はお伝えしてませんが、結構大掛かりなリフォームでした。
リフォーム、っていうと、すごく大掛かりな工事になるのでは?と不安になる人も多いと思いますが、トイレの便器だけ、ドアだけ、ならあっという間に終わりますし、ひと部屋の壁紙の張替えだけとか、もっと気軽にご利用、ご活用頂けたらな~と思います。
相談だけでもお気軽にどうぞです。
今回のS様のキッチンのように、自分たちでできてしまうことはやっていただいて、その分費用を安く済ませるって、全然OKです。
一緒にプラン考えていけるのって、我々も楽しいですから。

と、いうことで、全5回でお伝えしました四街道市S様邸のリフォームレポートは以上です。(^^♪

次回は若葉区のI様邸をお伝えします。