読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アース技研Blog

千葉市若葉区のリフォーム会社『アース技研』のブログです。日々のことを中心に書いてます。

”大切にしたい、家への『想い』”

リフォーム・塗装工事・防水工事・シーリング工事ならアース技研にお任せ下さい。



千葉市若葉区I様邸

千葉市若葉区のI様邸でございます。
今回は外壁塗装工事でした。
I様の住所を見てびっくり、私の自宅からすごく近い。
で、おうかがいしてみて更にびっくり、息子が通ってた幼稚園の目と鼻の先でした。

というのは。
アース技研では、外壁塗装の場合は、ご希望のお客様にカラーシュミレーションしてお見せするのですが、このI様邸、私的にすごく印象深かったのです。
ちなみに、カラーシュミレーションは私が担当でございます。

ということで、お作りしたカラーシュミレーションがこちら。

f:id:earth-giken:20151119180753j:plain

塗り替え前の壁は、白なのですが、目地がイエロー系ととても個性的なんですよ。
いっぱい色んなおうちの壁の写真は見てきましたが、目地にもカラーが入ってるのは今回初めてだったので、「へー!」と、最初から驚いてたわけです。

このカラーシュミレーション、お客様にも好評ですが、作ってる私が楽しんじゃってます。(笑)
クリックひとつで、壁の色がパッパッと変わるので、いたずらしてパープルとか、真っ赤とかの原色に変えて、「うわー!!」とビックリしたり笑ったりしてます。(コラコラ・・・。)
とはいえ、最初はソフトの操作が慣れなくて泣かされたんですよ。
ソフトの会社の勉強会行ったり、分厚いマニュアル片手に半泣きで勉強しました。

と、話しを元に戻して。
シュミレーションで見てもらって色は決定しましたが、そのシュミレーション画像がこちら。

f:id:earth-giken:20151119182131j:plain

で、完了後の写真がこちら。

f:id:earth-giken:20151119182211j:plain

ほぼシュミレーション通りですよねー。
この瞬間がオペレーターとしては至福のときでございます。(笑)

I様邸の場合、シュミレーションでは目地色を入れていないので、実際に塗り始めたら、「もう少し黄色を弱くしたほうが・・・。」という事になり、白を混ぜて少しだけトーンをやわらかくしたんです。

ということで、次回はこの目地をどうやって塗ってるの?なお話しをしたいと思います。
お楽しみに~。