読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アース技研Blog

千葉市若葉区のリフォーム会社『アース技研』のブログです。日々のことを中心に書いてます。

”大切にしたい、家への『想い』”

リフォーム・塗装工事・防水工事・シーリング工事ならアース技研にお任せ下さい。



事務員のつぶやき

アース技研の仕事をするようになって、気がついたら1年過ぎておりました。
年末くらいから、社長が大忙しだったのもあって、それまでは事務所でしか仕事してなかったのですが、お客様のところに行ったり、取引先に行ったりしましたです。
百聞は一見に如かず、とはまさにこのことだなあと。
デジカメの画像でしか見たこと無かったお客様のお宅を実際に見て、「ああ、あの時の…。」という感じです。

仕事の影響でか、車で街中を走ってると、家々の壁や屋根を見てしまいます。
知らなかったことも結構あって、家って新築する時は、メンテナンスのことなんかまるで考えてないんですよね。
10年ぐらいで、塗り替えしたりすることで、長持ちするとか。
あの程度なら洗浄しただけでも違うんじゃないかな?とか、最近の新築はこういうカラーリングなのか~とか。
気になってしょうがなくなった、くらい、気になってるかもしれないです。(笑)
でも、新築で建てたら、ローンの返済だけで毎月目いっぱいで、10年ぐらいじゃ元金返せたか返せてないかじゃないですか。
先のことも考えてなかったな~と、思ってしまいました。

それと、塗料で結露しなくなるとか、夏の暑さや冬の寒さから守られるってこととか。
防音になったりする塗料もあるらしいし。
ホコタテでもやってましたよね。
絶対落ちない塗料でしたっけ。
家って、3回建てないと理想の家は建てられないとか言いますけど、リフォームはともかく、機能的なことでもあとから直せる、変えられる、とは全く考えてませんでした。

外国映画とか見てると、壁ハンマーでぶったたいて直したり、壁塗り替えたりってのを、自分たちでやってますよね。
私の友人でも、プチリフォームが趣味とか言って、ドアの色塗り替えたり、家具を作り変えたりっていうのを、自分でやっちゃうそうです。
自分でイメージ通りにできれば、そりゃあベストですけどね、なかなかそうはいかない。
ホームセンターとかで、ペンキ売ってますけど、種類があり過ぎるし、色だってその通りの色になるのか不安じゃないですか。
やっぱりプロに任せるしかないんだよな~と思います。
それには、自分のイメージがわかってくれる人じゃないと、ってことになりますよね~。
美容師さんと同じだよなーと思います。
ここだけの話しみたいになっちゃいますが。
うちの社長もそうですけど、職人さんたちの中でも、普段は作業着とか、汚れてもいい服とか、いわゆるニッカポッカはいてたりしますけど、私服はおしゃれな人もいるんですよ。
趣味が合う、っていうのは、大事ですよね。
女性は特に。(笑)

昨日は千葉市内も雪が降りました。
いつまでこの寒さ、続くんでしょうかね?
インフルエンザや風邪に、気をつけないといけませんね。